読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーツカのアゴは長い

オーツカの雑記ブログ

店長が最高!!そっくり館キサラ体験記

f:id:OTSUKA:20161023223754j:plain
新宿駅から徒歩数分、ビックロの道路挟んで反対側のビル8階。そこに、ものまね芸人の登竜門とも言われるショーパブ、そっくり館キサラがあります。

最近ではそっくり館キサラに東京観光として来店するお客さんも多いようで、首都圏外からのお客さんも大勢いるのが特徴です。

そんなそっくり館キサラに、先日友人と二人で行ってきましたのでレビューを書きたいと思います。

入店から着席まで

私達が行ったのは18時~20時半までの第1部。18時開始、19時時半ショー開始となっています。

18時開店の5分前に着きましたが、すでに長蛇の列。指示に従って、階段室の壁沿いに並びます。すごい人気なんだな、とここで実感しました。

18時開店。次々と入店していくお客さん達。なにやら入口がザワザワ騒がしい気配。気になりつつ、いよいよ私たちの順番が来ました。

予約したとおりの名前、人数を告げると
店長「いらっしゃいませー。KinKi Kidsのお二人ご来店でーす」
私「?!?!?!?!」
店員「お席ご案内しまーす」
面食らいつつ席に案内される私たち。
後ろを見てみると、
店長「石原軍団の皆様いらっしゃいましたー」
店長「perfumeのお三人ご到着でーす」
店長「長嶋監督、川上監督ふたり揃ってご来店でーす」
と、お客さんを次々と案内しています。
ここはそういう店なのかとようやく察しました。どうりで入口が騒がしいはずだと納得してしまいました。

私たちが通されたのは最後部の席。予約したのが前日の夜10時半過ぎなので、前の方の席は無理だろうなとは思っていましたが、まさか最後部とは。そっくり館キサラ、その人気恐るべし。
ちなみに予約は電話受付のみです。ネット予約はできませんのでご注意を。

着席からショー開始まで

通されたのは二人席。二人掛けのソファにテーブルがあり、テーブルには水割りセットとしてサントリーウイスキー鏡月、梅酒、氷、水が乗っています。

そっくり館キサラの席は狭いです。細身の私たちでさえ二人掛けるとギュウギュウでした。テーブルはビュッフェ用のトレイ2枚と水割りセットでいっぱいになります。

ショーが始まるまでは食事を楽しみます。
ステージに向かって右手側の壁際に料理、飲み物があり、食べ飲み放題です。料理は唐揚げ、パスタ、サラダ、カレー、スープ、カルパッチョなど高級感はないですが、どれも無難に美味しいものでした。オススメはカレーだそうです。19時くらいからはデザートも並びます。
飲み物はビール、ソフトドリンクなどがあります。ショー開始後はドリンクサーバーは使用禁止になりますので、それまでにたくさん飲んでしまいましょう。

ビュッフェ用のトレイは店員さんに言えば新しいものに取り替えて貰えます。そのあたりは結構気を配ってくれていて、店員さんの方から「新しいものに交換しましょうか」と声をかけてくれます。

途中トイレに行きました。トイレへの通路が喫煙スペースになっており、猛烈なタバコ臭さをくぐり抜けなければトイレへたどり着けないのでタバコ嫌いの方は要注意です。この点は残念に感じました。

ショー開始までのもうひとつの楽しみは、店長さんによる場の盛り上げです。

ショー開始まではステージ上での写真撮影も可能で、店長さんがシャッターを押してくれます。ここで店長トーク炸裂です。
店長「AKB48の皆さん、フライングゲットのポーズで写真撮りましょう。ポーズが分からない方はオリジナルでいいですよ。あ、お父さんだけは斎藤さんだぞ、でお願いします」
店長「ぺこ&りゅうちぇるのおふたり。あんまりイチャイチャを見せつけないで下さいい。私、妻とうまくいってないんで」

お客さんがステージでボケると、
店長「芸人より面白いことはしないでください」

店長さんはマイクを装着しているので、喋っていることが全部聞こえてくるのです。

客席でも店長さんは活躍します。
店長「私の記憶が正しければ、あなたはミス乾杯ガール2016。ぜひこの場の乾杯をお願いしたい」
店長「お客様何をしてらっしゃるんですか。当店は自撮り禁止となっております。私が撮らせて頂きます」

店長トークが最高に面白かったです。
いじったお客さんのところに後ほど出向き「先ほどはご協力ありがとうございました」と小声でお礼を言うフォローもありました。

ショータイム

ショータイムに先だって店長さんが撮影に関する注意事項を発表しました。

店長「写真はOK、動画はNGです。ショーの前に盛り下げるようなことを言って恐縮ですが、SNSについて約束していただきたいことがあります。TwitterFacebookInstagram、LINEなどのSNSですが、本日出演しますタレント達は、テレビでも活躍しておりまして、それぞれ事務所にも所属しております。ですから、SNSへの写真のアップロードは、、、是非やってください。約束ですよ」

店長トークで場が最高に盛り上がったところでショー開始となりました。その日はコージー冨田さんが主役でした。
f:id:OTSUKA:20161023223151j:plain
まずは鈴木雅之のものまねで登場。

続いてヤッターマンのビックリドッキリメカ、コロッケ、津川雅彦島田紳助石橋貴明などのハイクオリティなものまねで楽しませてくれたところで今回のショーの趣旨説明。

ものまね芸人が4人登場し、いろいろなネタを見せてくれる。面白ければ最後のミュージックステーションでネタをもう一度披露できる。
という内容でした。

初めに登場したものまね芸人はハリウリサさん。
黄色い服を着ていたので「なんでカラシ色の服着てんの?」とコージー富田さんに聞かれていました。ネタはホイットニー・ヒューストンやAIなどのものまねで、細かすぎて伝わらない芸のようなネタでした。

f:id:OTSUKA:20161023223346j:plain
2番手はキンタロー。さん、、、、かと思いきや桜井ちひろさん。
キンタロー。のものまねで登場したときは客席のほぼ全員が本人だと信じて大盛り上がりでした。今日一番の盛り上がりはココでした。それにしてもそっくりです。さすがそっくり館。

桜井ちひろさんは芸歴が20年近いらしく、キンタロー。さんより先輩です。以前は、「キンタロー。桜井ちひろに似てる」と言われていたのに、いつの間にか逆転してしまったそうです。

桜井ちひろさんの次なるネタは、アニメ名探偵コナンの次週予告のものまね。
このネタも本当にそっくりで盛り上がりました。今日のものまね芸人の中ではダントツで面白かったです。芸歴も長いからか安定感がありました。

f:id:OTSUKA:20161023223455j:plain
3番手はTAIZOさん。
すしざんまいの社長のものまねで登場です。マグロの模型を左手に持っていましたが、模型も年季が入っていて、手に持つ部分の塗装が剥がれていました。
ドラえもんのものまねも似ていました。

f:id:OTSUKA:20161023223601j:plain
最後は宮川大輔さん、、、ではなく宮川大好さん。
顔も声も超そっくりでした。すべらない話をするように振られて、暗闇でお父さんが駐車場のチェーンに引っかかる話をしていました。
実際に宮川大輔人志松本のすべらない話で披露した話を、完コピで話していて、面白いというより、すごいというのが正直な感想です。

f:id:OTSUKA:20161023223701j:plain
そしていよいよミュージックステーション
コージー冨田さんが十八番のタモリのものまねでスタートコール。

f:id:OTSUKA:20161023223729j:plain
4人それぞれが受けの良かったネタをもう一度披露するのですが、その中で一番おもしろかったのがハリウリサさんのダウンタウン浜ちゃん。
若干顔が浜ちゃんに似ているというだけで、さっきとは全然ちがうネタを披露するハリウリサさん。

このネタは初めて披露したのではないかというクオリティでした。

f:id:OTSUKA:20161023223754j:plain
最後はものまね芸人全員がステージに登場し写真を撮らせてくれました。

みんな優しく笑顔で手を振ってくれたので、ブログ用の写真が撮りやすくて助かりました。

まとめ

そっくり館キサラは、ものまねショーだけでなく前座としての店長さんの盛り上げが最高に楽しいショーパブでした。

分かりやすい笑いを提供してくれますので、小学生から老人まで老若男女問わず楽しめるでしょう(未就学児は入店できません)。歌舞伎町という土地柄、性的、暴力的な内容ではないかと心配している方もいるかもしれませんが、全くの杞憂です。

食べ飲み放題でショーも楽しんで5500円でしたが、満足度は非常に高かったです。友人もすごく楽しかったと言っていたので、また行きたいと思います。リピーターになる人の気持ちがわかりました。

東京観光として、恋人とのデートとして、強くオススメできますし、家族や友人同士で行っても必ず金額以上の満足を得られます。